お問い合せ

お知らせ

当組合組合報「大阪建具報」令和2年 夏季号のご紹介


こんにちは。今日は当組合の組合報「大阪建具報」のご紹介です。当組合の組合報は夏季号(7月発行)と新春号(1月発行)の年2回発行しています。本年度からは「大阪建具報」と名称変更し、縦書きから横書きに変更しました。また、表紙も大幅に変更しました。これからも少しでも良い冊子になるように役員さんとともに頑張っていますので楽しみにしてくださいね。

令和2年 夏季号の内容は下記のようになります。
 理事長ご挨拶 1P  通常総会 2P  理事会 5P  行事報告 6P
 建具組合&青年部合同定例会の開催報告、当組合広報活動報告 8P
 令和元年度 当組合 忘年会 9P  令和2年 当組合 新春互礼会 10P
 理事役員会 11P   施工士のページ 14P   理事ご挨拶 16P
 会員インタビュー 17P  組合員広告 18P  賛助会員広告etc 20P
 当組合会員・賛助会員名簿 24P  組合だより 26P  組織図 29P

当組合や組合報にご興味を持たれた方は事務局迄ご連絡頂けると嬉しく思います。また、組合報の記事に対するご意見やご提案も事務局までご連絡くださるととても嬉しいです。少しでもみなさんに楽しんで頂ける組合報を作っていきたいと考えていますのでご協力よろしくお願いします。

当組合&青年部合同 7月定例会のご報告


こんにちは。今日は7月7日(火)に建団連会館にて実施された「当組合&青年部合同 7月定例会」のご報告です。当組合では毎月、様々な講師の方を招いて会員・賛助会員のための勉強会を実施しています。担当の会員が他の会員の方のご意見を参考に勉強会の内容を決め、内容に沿う講師の方にお願いすると言う流れになっていますので、月ごとに内容が変わりとても楽しい勉強会になっています。建設業関係の内容だけでなく上級救命講習やフェイスブックの使い方の勉強会等もあり、内容によっては事務局もしっかり参加して勉強をさせてもらっています。定例会は基本的に会員・賛助会員さんだけでなく当組合に興味のある方、勉強会の内容に興味のある方どなたでも参加して頂く事は可能なので、会員さんでないけれども参加してみたいとお考えの方は事務局までご連絡くださいね。

前置きが長くなってしまいましたが、新型コロナウイルスの影響で3月からずっとお休みをしていた定例会ですが、少し状況が良くなってきたので久しぶりに開催しました。開催内容については下記の通りになります。
 開催日時 令和2年7月7日(火) 19時~21時
 開催場所 建団連会館 8階
 内  容 「ガラスについて」
 講  師  AGC硝子建材 株式会社 大阪住宅支社 大阪支店 支店長 福嶋 厚氏

勉強会ではガラス施工についてやガラスの種類、それぞれのガラスのメリットやデメリット等をとても分かりやすく説明してくださりました。専門的なお話もしてくださったので参加してくださった会員の方も大満足なようでした。質疑応答の時間は施工の際の専門的なお話で講師の方と会員の方が意見交換され、事務局には理解が難しい内容でしたが会員さんはとても活き活きされてました。

 

開催挨拶 糸川 英司理事長
講師 AGC硝子建材 株式会社 大阪住宅支社 大阪支店 支店長 福嶋 厚氏
勉強会の様子
月例会担当 井上 大輔副理事長
賛助会員の㈱宇智ライフサービスさんに取扱い商品の案内をして頂きました!

 

建設業雇用管理研修(無料)について(主催:労働調査会)


こんにちは。今日は建設業の会社さんには必要な雇用管理研修(基礎講座)のご案内です。

こちらの雇用管理研修は毎年数回実施されているのですが、雇用に対する法律が改訂されることもありその度に内容が最新のものに変更されています。特に最近は働き方改革等様々な雇用に対する法案が論じられて決定されている事もあり、雇用に関わる方にはできるだけ毎年受講して頂きたい講習になっています。
こちらの雇用管理研修は下記の理由で実施されています。「建設労働者の雇用の改善等に関する法律」(建設労働者雇用改善法)第5条では、「事業主は、建設事業を行う事業所ごとに(中略)、雇用管理責任者を選任しなければならない」と定めています。
少し難しいですが、建設労働者を雇用する為には雇用管理責任者を選任してくださいね。その為には会社のどなたかがきちんと雇用管理研修等を受けて雇用管理に必要な知識を習得してくださいね。ということなのです。

この講習は大阪では8/20(木)と9/9(水)9時~16時半(場所(一財)大阪科学技術センター)、9/28(月)と10/7(水)と10/23(金)9時~16時半(場所 エル・おおさか南館)で実施されます。1日研修を受講することになりますが、研修終了後に終了証ももらえますし、雇用に関する様々な知識を得ることができる有意義な講習です。
新型コロナウィルス対策もきちんととられるようなので安心して受講頂けると思います。
まだ、どの講習にも定員に空きがあるそうなので、雇用管理責任者や責任者を補佐する立場の方の方は是非受講してくださいね。詳しくは下のバナーをクリックしてください。申し込みもそちらでできます。

「大阪府建具協同組合 第64回 通常総会」の報告


こんにちは。5月21日(水)に建団連会館にて「大阪府建具協同組合 第64回 通常総会」を実施しました。本年度は新型コロナウィルスの影響で総会後の懇親会は残念ながら中止になりましたが、役員改選もあり実施された総会では10名の方が出席してくださり、議長の糸川理事長の進行のもと粛々と執り行われました。
総会では糸川理事長の挨拶の後、司会の井上専務理事(現副理事長)により議長に選出された糸川理事長の進行で、令和元年度の事業報告・収支、令和2年度の事業計画・予算、役員改選について等の議案の審議と承認が執り行われました。
最後に新役員に就任された河井氏と國枝氏からご挨拶を頂き、副理事長に就任された井上氏の閉会の挨拶で本年度の総会は無事終了しました。
なお、本年度の役員改選は下記の通りになりました。
 理事長 糸川 英司氏(㈱糸川建具店)
 副理事長 井上 大輔氏(㈱井上昇商店)
 専務理事(会計兼務)川口 幸宏氏(㈲川口建創)
 常任理事(渉外兼務)安藤 光夫(㈲光建築工房)
 理事(例会担当)浦 政幸氏(㈱浦政建具)
 理事(広報担当)河井 頼継氏(㈱ウッドワークス)
 理事(事業担当)國枝 初好氏(㈱國枝建具製作所)

総会開催挨拶 糸川英司理事長
総会の様子
新理事挨拶 河井頼継理事
新理事挨拶 國枝初好理事
閉会挨拶 井上大輔副理事長

「大阪府建具協同組合 令和2年度 新春互礼会」 のご報告


こんにちは。1月24日(金)に大東洋にて「大阪府建具協同組合 令和2年度 新春互礼会」を実施しました。当日は会員・賛助会員含め17名の方が参加してくださり和気あいあいとアットホームな会となりました。当組合の事業についてや賛助会員さんの商品についての意見交換等、日頃忙しい皆さんがゆっくりお話できる機会なので多くの会員・賛助会員さんに参加して頂きたいと思っています。毎年実施していますので是非ご参加くださると嬉しいです。
では、当日の写真と一緒に新春互礼会の様子をご紹介させて頂きますね。

開会宣言  安藤光夫理事
理事長挨拶 糸川英司理事長
乾杯  ㈱宇智ライフサービス 小笹弘史氏
賛助会員による商品・事業PRタイム
司会 川口哲央氏
中締め 川口幸宏常任理事

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。
本年も大阪府建具協同組合として様々な事業に取り組んでいきたいと考えていますので、これまで同様皆さんのご協力をよろしくお願いします。

本年度は当組合として下記の事業を実施しました(1月以降は実施予定になります)。こちらのHPで事業報告をさせて頂いている事業もありますので詳細をご覧くださいね。また、組合報の2020年新春号でも4月~12月までの事業報告をさせて頂いてますので、ご興味を持たれた方は事務局迄ご連絡くだされば組合報をお送りさせて頂きます。当組合の会員・賛助会員さんにはすでにお送りさせて頂いていますが、「当組合」「木製建具」等に関心がある、組合報を読んでみたいという方は是非お問合せくださいね。

5月11日: 当組合のHPをリニューアル
8月6日: 納涼会の実施
9月3日: 当組合のフェイスブックを開設
9月3日: 当組合&青年部合同 定例会の実施「フェイスブックについて」
9月8日:「平成31年度前期 技能検定木製建具機械加工作業(1級)」実施
9月20.21日:「第6回建築・土木技能体験フェア」で「建具ブース」を運営
10月1日:当組合&青年部合同 定例会の実施「木材塗装について」
10月13日:「道頓堀リバーフェスティバル」で「建具ブース」を運営
11月2日:当組合&青年部合同 定例会の実施「上級救命講習会」
12月3日:当組合&青年部合同 定例会の実施「フェイスブックについて」
12月11日:忘年会の実施
1月: 2020年新春号 組合報の発行
1月24日:新春互礼会の実施
2月4日:当組合&青年部合同 定例会の実施「介護保険住宅改修について」
3月3日:当組合&青年部合同 定例会の実施
 その他 毎月理事会の実施、関係団体との会議・事業への参加

また、本年度は下記の方が表彰を受賞されました。おめでとうございます。 
「第61回中小企業団体大阪大会」「組合経営功労者」表彰(9月9日)
  川口 幸宏氏(㈲川口建創)、 井上 大輔氏(㈱井上昇商会)
「大阪府職業能力開発促進大会」「技能検定成績優秀者」表彰(11月25日)
  絹川 将次氏(塩田木材工業㈱)

来年度も様々な事業に取組む予定ですので、事業へのご協力や新しい事業展開への提案等よろしくお願いします。






技フェスタ2019の報告動画ができました!


こんにちは。9/20.21に実施しました「技フェスタ2019(第6回建築・土木技能体験フェア)」の報告動画が出来上がりました。各ブースの体験の様子やイベントの様子が13分の中でギュッと詰まっています。もちろん当組合が担当した「建具」ブースの映像もあります!今回の「建具」ブースの紹介は「木製組子コースター」の体験の様子を手元アップまでしてくれているので見ごたえたっぷりです。
本当は最初から最後までじっくりとご覧頂きたいですが、お忙しい方は06:00辺りをごらんくださると「建具」ブースの紹介画面です。
「技フェスタ」のフェイスブックでも体験の様子が記事になっていますのでそちらも合わせてご覧頂けると嬉しいです。
とても楽しい報告動画になっていますので、是非ご覧くださいね!!

↑こちらをクリックして報告動画をご覧ください!!

第6回建築・土木技能体験フェアの(技フェスタ)のご報告

こんにちは。ご報告が少し遅くなりましたが、9月20.21日(金・土)に鶴見緑地公園・ハナミズキホールにて実施された「第6回建築・土木技能体験フェア(技フェスタ)」で当組合として「建具」ブースを担当しました。2日とも雨の天気予報だったに時々小雨が降る程度ですんだことで約3000名の方がご来場くださり、様々なブースで体験や展示を楽しんで頂きました。では、早速「建具」ブースの様子を写真でご紹介させて頂きますね。

多めに用意した「木製組子コースター」キットが今年も全て無くなりました!
昨年度も沢山の体験キットをご用意したのに、途中でキットが無くなり体験打ち止めという事態に陥った「木製組子コースター」作り体験。今年こそは大丈夫と更に大幅にキットの数を増加したのにまたもや体験打ち止めになる程の大盛況ぶりでした。とにかく体験用の机に来場者の方が座っていない時がない!って感じでスタッフもみなさんと一緒にとても充実した時を過ごすことができました。お越しくださった皆さん本当にありがとうございました。来年も「建具」ブースを当組合で担当する予定なので、是非イベント開催の際にはお越しくださいね。


当組合のフェイスブックはこちらをクリック!


平成31年度前期技能検定木製建具機械加工作業(1級)実技試験のご報告


こんにちは。大阪府建具協同組合では9月8日(日)に 「平成31年度前期技能検定木製建具機械加工作業(1級)実技試験」を実施しました。
技能検定って何?って方もいらっしゃると思うので簡単に説明すると、
「働く人々の有する技能を一定の基準により検定し、国として証明する国家検定制度」であり、技能に対する社会一般の評価を高め、働く人々の技能と地位の向上を図ることを目的として、職業能力開発促進法に基づいて実施されているものなのです。この検定のすごいところは建設技能だけでなく製菓や工業包装等なんと111職種の技能の検定があるのです。検定については中央職業能力開発協会さんのHPで詳しく説明されているので、興味のある方は検索してみてくださいね。

検定試験の様子 室内なので少し暗いのが残念

そして肝心の当組合で実施された木製建具機械加工作業実技試験についてですが、本年度は1級に3名の方が受験されました。この検定試験では少し加工されている木材を図面通りに更に加工し組み立てる作業をしてもらいます。その工程の中で様々な機械を使用して木材の太さ等を均一にしていき、図面通りに組み立てていく姿は、さすが職人さんって感じです。一般の方にもこういう作業を見学してもらい職人さんの技を身近で感じてもらえたら、モノづくりの奥深さや熟練された技のすごさをを実感として感じてもらえるのにと思わずにはいられませんでした。受検者のみなさんは黙々と作業を積み重ね、きちんと時間通りに課題を仕上られていました。短時間で作られたにも関わらず、私にはどの方の作品もプロを感じされられる物で職人さんのすごさをしみじみ感じさせられた1日でした。受検者の方、検定委員等のスタッフの方、1日本当にお疲れ様でした。

左:当組合・糸川理事長 、
右:当組合・河田主席検定委員
検定中は様々な機械を使用します
手でも様々な道具を使用して加工をします
どの職人さんも作業中も作業場が道具等で散乱することなく感心させられました


検定会場を提供してくれた㈱サシヒロさんの会社。ありがとうございました。
技能検定の様子は当組合のフェイスブックも検索してくださいね。こちらの写真をクリック!

第6回建築・土木技能体験フェア (技フェスタ)について

こんにちは。大阪府建具協同組合では、令和元年9月20.21日(金・土)に実施される「第6回建築・土木技能体験フェア 技フェスタ(主催:(一社)大阪府建団連)で昨年度に引き続き建具ブースを担当します。イベント場所は鶴見緑地公園ハナミズキホールです。会場は屋外にもあり、建設業の専門職種だけで20職種、その他にも防災やレンタル機械等の様々なブースがあり、どのブースでも体験をすることができます。今年は入場無料だけでなく体験も全て無料なのでぜひお越しくださいね。ではせっかくなので建具ブースのご紹介もさせて頂きます!!

まずは建具ブースの体験から
みなさんは組子という技法をご存知ですか?こちらのホームページのトップ画面の写真の作品を組子と言い、くぎを使わずに一つ一つ丁寧に手作業で木を組んでいき、一つの模様に作り上げていく技法です。今はお寺や旅館やお店等でしかなかなか見る事ができなくなくなりましたが、この組子の技法を使用してコースターを作る作業をみなさんに体験して頂きます。微妙な角度に削られてた部品と部品がぴったり重なり固定されていく驚きの体験は「日本の職人さんってなんてすごいの!!」と同じ日本人として誇らしく思う気持ちを実感させてもらえます。是非建具ブースで木製組子コースターづくりを体験してくださいね。スタッフが丁寧に教えてくれるので失敗知らずなうえ、すごく可愛いコースターなのでプレゼントにされても喜ばれるはず!!
組子の技法については「組子とは」で検索していると様々なHPで組子について取り上げられていますので、検索して読んでもらえると嬉しいです。また、当組合でも組子の資料を作成予定なので、完成しましたらこのホームページでお披露目させて頂きますね。

建具ブースの見どころも少しご紹介
建具ブースでは組子細工のミニチュア版の置き物が沢山展示されています。また、ライトが当てられて幻想的な障子の展示物など見どころいっぱい!!その他にも建具のお仕事についての資料も展示されています。どのスタッフも親切に教えてくれるので色々教えてもらってくださいね。

↑技フェスタはこちらをクリック!!