お問い合せ

お知らせ

当組合&青年部合同 11月定例会のご報告


こんにちは。今日は11月2日(火)に建団連会館にて実施された「当組合&青年部合同 11月定例会」のご報告です。

新型コロナウイルス感染拡大状況が収まりつつある中での開催ですが、すでにどこの会議会場でも習慣化されているアルコール消毒や窓を開けての換気、広さの確保等の新型コロナウイルス感染防止対策をとりつつ月例会を実施しました。開催内容については下記の通りになります。
開催日時 令和3年11月2日(火) 19時~21時
開催場所 建団連会館 8階
内 容  「 埋没資金を発掘! 成果が早く効果が大きいコストを資金化する方法 」
講 師   株式会社大西商事・アセットサービス 代表取締役 大西 宏征氏(中小企業119登録専門家、キャッシュ創出コンサルタント、2級FP技能士、AFP)  

勉強会では 企業として行うべきコスト削減だけでなく助成金・補助金で収入増加についてもわかりやすくお話してくださいました。「コスト削減=経費節減」では無く、コスト削減とは手間・労力・時間・人員動員数、ストレス・認知・判断・コミュニケーションロスなど組織の生産性に関わる様々な事項の削減を意味することを事例を交えて教えてくださいました。コスト削減と助成金・補助金による収入増加を考慮して経営することで経営体質を強くしていく努力が必要であると実感させられた勉強会になりました。参加者の方も色々考えさせられたようで様々な質問をされ、これからの会社経営の考え方を見直すきっかけになったのではないかと思います。

開催挨拶 糸川 英司理事長
株式会社大西商事・アセットサービス 代表取締役 大西 宏征氏
勉強会の様子