お問い合せ

お知らせ

当組合組合報「大阪建具報」令和3年 夏季号のご紹介


こんにちは。今日は当組合の組合報「大阪建具報」令和3年 夏季号のご紹介です。新型コロナウイルス感染拡大の収まる兆しが全く感じられない状況の中で本年度半期が過ぎてしまい、みなさんにご報告できる組合活動があまりなかったために、今回も新しい記事内容を追加しての発行です。本年度からは新型コロナウイルス感染拡大の状況が悪化しても、感染防止対策をしっかりして毎月の月例会は実施させて頂いていますが、その他の組合事業に関しては延期や中止をせざるを得ない状況です。そういった状況の中で少しでもみなさんに楽しんで頂ける冊子になるように役員さんとともに頑張っていますので是非ご覧くださいね。

令和3年 夏季号の内容は下記のようになります。
理事長ご挨拶 1P 表彰受賞ご挨拶 2P 通常総会3P 理事役員会 6P 行事報告 9P 建具組合&青年部合同定例会の開催報告11P 全国建具フェア新潟大会12P 賛助会員インタビュー 14P 賛助会員会社紹介 16P 建具写真コンテスト結果発表18P 理事インタビュー20P 理事ご挨拶21P 組合員広告 22P 賛助会員広告etc24P 大阪府建具協同組合会員・賛助会員名簿 28P  組合だより 30P 組織図 32P

当組合や組合報にご興味を持たれた方は事務局迄ご連絡頂けると嬉しく思います。また、組合報の記事に対するご意見やご提案も事務局までご連絡くださるととても嬉しいです。これからも建具業界の様々な情報が掲載された読み応えのある組合報を作っていきたいと考えていますのでご協力よろしくお願いします。

当組合 研修会のご報告


こんにちは。今日は7月17日(土)に「もくもく工房(㈲ゴトウ木材)」さんにて実施された「当組合研修会」のご報告です。

当組合賛助会員である ㈲ゴトウ木材 さんが「木材のコンビニ もくもく工房」を昨年度にオープンされたので、見学会を兼ねて研修会を実施させて頂きました。研修会の内容は下記の通りです。
開催日時 令和3年7月17日(土) 15時~16時
開催場所 もくもく工房(㈲ゴトウ木材)
内 容  「もくもく工房見学会」「一般消費者をターゲットとした木材販売についての講演 」「桧材を使用したマドラー作り体験」
講 師   有限会社 ゴトウ木材  後藤 稔氏

講演では「 もくもく工房」を作った理由や工夫をしてる点、サービス内容等を詳しくお話してくださいました。「もくもく工房」に置かれてある商品はプロ仕様の普段間近で見る事のない木材から素人さんでも使いやすい日曜大工用の木材まで多種多様あり、見学もとても楽しいものとなりました。また、立派な机や木製家具・商品、自分で作れる木製商品キットもあり大人も子供もお買い物がしたくなる場所でした。

また、 「桧材を使用したマドラー作り体験」 では1本の棒のような木材を道具を使ってマドラーに仕上げていく体験で小さいお子さんも大人の方も教えてもらいながらみなさん楽しそうに作っていました!特に建具の施工も担当してる方は売り物のようにきれいに作られていて、やはりプロは違うなぁと思いました。

「もくもく工房」の周りは観光地も沢山ありますので、奈良に観光がてらに行かれるのも良いかと思います。HPで詳しくお店の内容をご紹介されていますのでHPアドレスも貼り付けておきます。㈲ゴトウ木材さんのHPアドレスも貼り付けておきますので、どちらも是非ご覧くださいね。
もくもく工房 | 木材の街 桜井にある「木材のコンビニエンスストア」 (mokumokukoubow.com)
建具材専門店 有限会社ゴトウ木材 (gotomokuzai.com)

開催挨拶 糸川 英司理事長

研修会担当 安藤 光夫理事
講師 有限会社 ゴトウ木材 後藤 稔氏
研修会の様子
マドラー作り体験の様子

当組合&青年部合同 7月定例会のご報告


こんにちは。今日は7月6日(火)に建団連会館にて実施された「当組合&青年部合同 7月定例会」のご報告です。

少しずつ関西の新型コロナウィルス感染拡大状況に良い兆しが見えている中での開催ですが、すでにどこの会議会場でも習慣化されているアルコール消毒や窓を開けての換気、広さの確保等の新型コロナウイルス感染防止対策をとりつつ月例会を実施しました。開催内容については下記の通りになります。
開催日時 令和3年7月6日(火) 19時~21時
開催場所 建団連会館 8階
内 容  「建具製作について」
講 師   河田建具店 河田 丈治氏

勉強会では 建具製作についての説明を実際の施工写真や完成写真を見せてくれながらわかりやすくお話くださいました。講師の河田氏は当組合の会員さんであり、毎年実施される技能検定の首席検定員でもあるだけに建具施工に対して高い技術力をお持ちなので、参加者の方から施工のコツや困った時の対処方法等の様々や質問がでて、その質問に対して一つ一つ具体的に答えてくれていました。また、会員さん同士という一体感からか、次第に建具施工についての専門的な議論が行きかう驚くほど活発な意見交換会のような勉強会となりました。講師も含め建具に携わる方ばかりの勉強会でしたので、建具施工に対する日頃の思いやこだわりについてみなさん熱く語られ、新型コロナウィルス感染拡大の影響でなかなか会員さん同士が集まってじっくり話し合えない状況下で、久しぶりの会員交流の場としてもとても充実した時間になったのではないかと思います。

講師 河田建具店 河田 丈治氏
勉強会の様子

当組合&青年部合同 6月定例会のご報告


こんにちは。今日は6月1日(火)に建団連会館にて実施された「当組合&青年部合同 6月定例会」のご報告です。

感染力が強いとされるインド変異株の広がりが心配される中での開催でしたので、今回もアルコール消毒や窓を開けての換気、広さの確保等の新型コロナウイルス感染防止対策をしっかりとって月例会を実施しました。開催内容については下記の通りになります。
開催日時 令和3年6月1日(火) 19時~21時
開催場所 建団連会館 8階
内 容  「トイレブ-ス工事について」
講 師   アル-ド株式会社 関西エリア統括部長兼大阪営業所 所長 村木 敬治氏、 大阪営業所 サブリーダー 川島 聖蔵氏 と 碇 真吾氏

勉強会では トイレブースやパーテーションの施工や特徴についての説明をわかりやすくお話くださいました。見本を見せてもらいながらトイレブースを実際にお客様とどのように作り上げていくのか、よくある施工側とお客様側の考え方の相違点等を専門に携わっていらっしゃる会社さんだからこそ語る事のできる様々な内容をこれまでの施工事例とともにお話してくださりとてもためになる勉強会になりました。また、新型コロナウィルス感染拡大が収まらない状況下だからこその新しい取り組みやお客様からの要望等もお話してくださったり、参加者からの質問にも親切に答えてくださり参加者の方は大満足だったと思います。それと共に建具に携わる会社として施工する方が良いのか、専門の会社さんにお任せした方が良いのかの線引きの部分の目安も考えさせられる勉強会になりました。

開催挨拶 糸川 英司理事長
講師の方々 アル-ド株式会社 関西エリア統括部長兼大阪営業所 所長 村木 敬治氏、 大阪営業所 サブリーダー 川島 聖蔵氏 と 碇 真吾氏
勉強会の様子

「大阪府建具協同組合 第65回 通常総会」のご報告


こんにちは。5月21日(金)に建団連会館にて「大阪府建具協同組合 第65回 通常総会」を実施しました。本年度も新型コロナウィルス感染拡大の影響で総会後の懇親会を中止し、更に役員の方のみでの実施となりましたが、議長の糸川理事長の進行のもと粛々と執り行われました。
総会では糸川理事長の挨拶の後、司会の川口専務理事により議長に選出された糸川理事長の進行で、令和2年度の事業報告・収支、令和3年度の事業計画・予算について等の議案の審議と承認が執り行われました。その後、井上副理事長の閉会の挨拶で本年度の総会は無事終了しました。

また、本年度は新型コロナウィルス感染拡大の影響で各団体の長からのお渡しするはずだった表彰状の授与が行われなかったために、「憲法記念日知事表彰」を井上大輔氏に、「(一社)大阪府建団連 会長表彰」を安藤光夫氏に、 糸川理事長から総会後に授与されました。

総会開会挨拶 糸川 英司理事長
司会 川口 幸宏専務理事
総会閉会挨拶 井上 大輔副理事長
総会の様子
「憲法記念日知事表彰」 授与 井上 大輔氏
「(一社)大阪府建団連 会長表彰」授与 安藤 光夫氏

当組合&青年部合同 5月定例会のご報告


こんにちは。今日は5月6日(木)に建団連会館にて実施された「当組合&青年部合同 5月定例会」のご報告です。

新型コロナウイルス感染状況が思わしくない状態が続く中での開催でしたので、今回もアルコール消毒や窓を開けての換気、広さの確保等の新型コロナウイルス感染防止対策をとって月例会を実施しました。開催内容については下記の通りになります。
開催日時 令和3年5月6日(木) 19時~21時
開催場所 建団連会館 8階
内 容  「メラミン化粧板、ポリエステル化粧合板について 」
講 師   アイカ工業株式会社 大阪支店 建装・建材カンパニー 倉内 広樹氏、岡野 琴香氏、株式会社 岩本商会 田中 伸佳氏  

勉強会では メラミン化粧板、ポリエステル化粧合板についての説明をわかりやすくお話くださいました。実際によく使用する材料なだけにみなさん興味津々にお話を聞いていらっしゃいました。施工で使用する際の質問には、「その場合はこうすると良いよ」「自社ではこういう方法で使用している」とか参加されている方が実際に施工するうえでの工夫等もお話され、とても有意義な質疑応答の時間を過ごして頂いたと思います。また、参加された方は今更ながらに気付かされることがあったようで、普段から使用してる材料や施工方法を勉強会の内容に組み込むことも良いのではと考えさせられた月例会になりました。

開催挨拶 糸川 英司理事長
月例会担当 国枝 初好理事
講師の方々 左から アイカ工業株式会社 大阪支店 建装・建材カンパニー  岡野 琴香氏、倉内 広樹氏、 株式会社 岩本商会 田中 伸佳氏
勉強会の様子

当組合&青年部合同 3月定例会のご報告


こんにちは。今日は3月2日(火)に当組合初のズームオンラインにて実施された「当組合&青年部合同 3月定例会」のご報告です。

新型コロナウイルス感染拡大が収まらない状況で、このまま通常通りの事業を実施できる社会情勢を待つだけでは組合事業が何もできないのではないかと危惧し、当組合初のズームオンラインでの定例会を実施することになりました。開催内容については下記の通りになります。
開催日時 令和3年3月2日(火) 19時~21時
開催場所  ズームオンライン
内 容  「 コロナに負けない会社の免疫力とは ~この先の経済動向と建設業、そして建具業界~ 」
講 師   中小企業診断士 吉松敏男氏

当組合初のズームオンライン勉強会ということで、担当役員の方がこの定例会用に作ってくれたパスワードを参加してくださる方にお送りしたり、先生用の環境を手配したりと少しいつもと違う段取りに戸惑いながらも、当日はみなさんのおかげでスムーズに実施することができました。建具業界としてコロナとどう向き合うか、コロナ関連助成金等多岐にわたるお話をしてくださり、いつものように参加者全員で和気あいあいととはできませんでしたが、内容の濃い良い定例会になったと思います。当組合としましてはできるだけ会員さんが集まり交流できる場をつくっていきたいと考えていますが、社会情勢に対応しながら事業活動を実施できるように頑張っていきますのでこれからもご協力をよろしくお願いします。

勉強会資料目次
3月例会資料抜粋

新入社員研修「施工管理基礎コース」について(主催:(一社)大阪府建団連)


こんにちは。今日は令和3年4月7~9日に開催される新入社員研修「施工管理基礎コース」のご紹介です。

昨年度も実施しましたが、こちらの講習は建設業(主に専門工事業)の施工管理を担当することになる新入社員対象に特化された内容になっています。講習では建設業についてだけでなく専門工事業の社員としてゼネコン・職人さんとどのように関わるべきなのか、現場での安全管理とは等を学ぶことができます。また、座学だけでなく実際に現場に行き現場見学や模擬朝礼等も体験できるので、施工管理者として現場で活動する際にとても役に立つかと思います。但し、現場見学に関しては新型コロナウイルスの感染状況により他の内容の講習になる可能性がありますのでご了承くださいね。計3日間の講習になりますが、専門工事業の施工管理という仕事を新入社員の方にきちんと理解し今後の仕事に携わってもらう為にも積極的に受講してもらいたい講習です。また、新入社員でない方でも施工管理の部署に移籍した、職人から施工管理の仕事に替わった等の方も受講して頂けます。

講座のお問い合わせは(一社)大阪府建団連 事務局(06-6946-2131)までお願いします。下にご案内(申込書付き)をPDFで貼っていますので、ご関心のある方はご覧ください。

当組合組合報「大阪建具報」令和3年 新春号のご紹介


こんにちは。今日は当組合の組合報「大阪建具報」令和3年 新春号のご紹介です。新型コロナウイルスの関係で本年度はご報告できる組合活動があまりなかったために、新しい記事内容を追加しての発行です。度重なる新型コロナウイルス感染拡大の影響で組合事業を中止せざるを得ない状況で少しでもみなさんに楽しんで頂ける冊子になるように役員さんとともに頑張っていますので是非ご覧くださいね。

令和3年 新春号の内容は下記のようになります。
理事長ご挨拶 1P 表彰受賞ご挨拶 2P 理事役員会 3P 行事報告 6P 建具組合&青年部合同定例会の開催報告、大阪府建具協同組合広報活動報告 7P 新会員紹介 10P 会員インタビュー 12P 会員会社紹介 14P 新役員ご挨拶とインタビュー 16P 全国建具フェア新潟大会 18P 組合員広告 20P 常任理事ご挨拶 22P 賛助会員広告etc 23P 大阪府建具協同組合会員・賛助会員名簿 28P  組合だより 30P 組織図 33P

当組合や組合報にご興味を持たれた方は事務局迄ご連絡頂けると嬉しく思います。また、組合報の記事に対するご意見やご提案も事務局までご連絡くださるととても嬉しいです。これからも建具業界の様々な情報が掲載された読み応えのある組合報を作っていきたいと考えていますのでご協力よろしくお願いします。

「フルハーネス特別教育」講習について(主催:(一社)大阪府建団連)


こんにちは。今日は令和3年4月6日(火)に開催される新入社員研修「フルハーネス特別教育」講習のご紹介です。

昨年度から(一社)大阪府建団連で実施された講習になり、今回も新入社員研修「施工管理基礎コース」とセットで受講して頂けます。新入社員研修となっていますが、こちらの講習に関しては「フルハーネス特別教育」の修了証が必要な方であればどなたでも受講して頂くことができます。「フルハーネス特別教育」は習得資格や経験によって講習の一部を免除される方もいらっしゃるかと思いますが、こちらの講習では全ての内容を受講して頂くことになりますのでご了承ください。9時~16時20分迄の1日講習ですが、座学だけでなく実技もあるのでとても実用的です。法令の関係で現場で「フルハーネス特別教育」の修了証が必要になりつつありますので、是非受講して頂きたいと思います。

講座のお問い合わせは(一社)大阪府建団連 事務局(06-6946-2131)までお願いします。下にご案内(申込書付き)を貼っていますので、ご関心のある方はご覧くださいね。